line

犬に必要な栄養素

愛犬を自分の家族のように扱うなら、その愛犬にも長生きしてほしいと思いますよね。そのためには日ごろの健康管理をしっかりと行うことです。

今は犬用のサプリメントにもたくさんの種類が販売されており、愛犬に飲ませている飼い主さんも少なくありません。私も愛犬にサプリメントを飲ませている飼い主の一人です。

自分の愛犬が健康であればサプリメントなんて必要ないと思うでしょう。しかし、犬は人間の倍以上の早さで歳をとっていきます。老化がすすむと、免疫力の低下や胃腸機能の低下などによって不調が目立ち始めるようになります。

病気になったり、不調が見られるようになってからサプリメントを試しても一定の改善効果はみられるかもしれませんが、健康なうちから飲んでおくことで病気にかかりにくい健康な体作りをサポートしてくれるのです。しかし実際にサプリメントを選ぶにあたって、種類がたくさんありすぎるので何を選んでいいか迷ってしまうと思います。犬用のサプリメントの選び方のポイントについて紹介していきます。

犬用のサプリメントの種類は、大きく二つに分けてベーシックタイプとターゲットタイプに分けることができます。ベーシックタイプとは、マルチビタミンのようにさまざまな栄養成分がバランスよく配合されているサプリメントのことです。そしてターゲットタイプとは、間接痛に効果がある、目の諸症状改善に効果があるといったように特定の症状に対して働きかけてくれるサプリメントのことです。

その選び方は、現在の愛犬の状況によって判断しましょう。今現在特に体の不調を訴えているわけではなく健康体であればベーシックタイプのサプリメントを摂取していれば十分だと考えられます。また今何か体の不調を抱えており、その改善に効果がありそうなサプリメントがあればそれを試してみるといいでしょう。

サプリメントはたくさん飲む、いろいろな種類をとったからといって症状が劇的に改善するものではありません。むしろ摂りすぎや複数のサプリメントを組み合わせることで、副作用や効能どうしがぶつかりあうといった弊害が起こりやすくなってしまうのです。

また、もしも現在病気治療中でお医者さんから投薬治療を受けている場合は、サプリメントとの併用に十分な注意が必要です。場合によっては飲み合わせが悪く、薬の効果を半減させてしまう可能性があるからです。治療中の場合はお医者様に必ずサプリメントを摂っていいかどうかを確認するようにしましょう。

ペットサプリについて学ぶ

  • あいこな
  • プロキュア
  • ベジタブルサポート

ペットについて学ぶ

  • 皮膚の悩み
  • 犬の健康の為にペットサプリ
  • 食糞の悩み
  • 愛犬にモリンガを
  • 臭いの悩み
  • 臭いの原因&対策
  • 愛犬に必要な栄養分
  • アレルギーの悩み
  • 愛犬に与えてよい食べ物とNGな食べ物
  • 涙やけの原因と対策
  • その他の悩み